<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

嵐山

京福電鉄(嵐電)北野線に飛び乗る。
家々の中をのんびりと走ります。
江の電と雰囲気が重なる。
電車の色が素敵です〜紫、
茶色も見ました。
センスありますネ。
d0143915_056307.jpg

d0143915_0563226.jpg

嵐山。渡月橋。桂川はだいぶ雨で濁っていて…でも涼しいから雨もゆるすよ〜。
雨でさらに神秘的な雰囲気の竹林の道を抜け、野宮神社へ。
d0143915_0563411.jpg

娘は苔を見、いたく感激。(雨と苔の相思相愛に気づいたのだなー)
車折神社に行く予定でしたが、夕暮れはお化けが出そうな雰囲気だったので
相談のうえ、中止。
三十三間堂では、「心から会いたいと願う人に似た観音様がいる」とも云われているそうなので、見える範囲内でチラっとさがしたりして029.gif
d0143915_0563631.jpg

中高の修学旅行定番のコースね。
二条城もぜひ行きたいと、せっかく来たのだから…
d0143915_0563784.jpg

d0143915_0563942.jpg

北野天満宮の骨董市。
d0143915_0564174.jpg

d0143915_0564395.jpg

d0143915_0564526.jpg

d0143915_0564525.jpg

毎月、菅原道真公の誕生日と命日にあたる25日に行われている骨董市。沢山の和骨董のお店は
本当に見ごたえがありました。
NHKの和骨董を樹木希林が訪ねる番組「温故希林」状態になりました〜
(どうしてもうまく値切れない…)
娘は「留袖」が気になり真剣に選んでいました。リメイクされた留袖のラップスカートをお買いあげ。
d0143915_0564874.jpg

d0143915_0565781.jpg

伊右衛門カフェ
d0143915_057336.jpg

d0143915_057814.jpg

親切な人が多かった。
道で地図を広げていると、自転車で通りがかりのおばさんが(私もおばさんですが)「どこ行かはるの〜?教えたげる…どこー?」といきなり声をかけてくれたりして…
ありがとうです。

タクシーのおじさんもかわいかった。
(親切にしてくれました〜)
でも愚痴も聞いてあげたよ。

いつか、また。
[PR]
by toureiff1219 | 2014-08-30 22:16 | Comments(2)

京都

7月に次女と行く予定だった京都。
実家の両親の体調がすぐれずキャンセル。娘の夏休みまで待つことに。
暑さ覚悟で行って来ました。
以前 小嶋先生に教えていただいたあの神社。そうです、今宮神社。
d0143915_0393699.jpg


別名 玉の輿神社ですよね。綱吉のお母さんであるということは即ち、家光の側室「お玉」さんで有名な神社。
この生母 桂昌院は大奥で高位に昇りつめても、故郷をわすれず西陣の興隆につとめたとのことです。
お玉さんのお輿入れ〜玉の輿の言葉の起源とも云われているそうです、
その事は全く知りませんでした。
勉強になるなぁ〜小嶋先生ありがとうございました。
そして、二軒ある あぶり餅の老舗。
古いほうのお店「一和」に入りました。
d0143915_0393850.jpg

d0143915_039391.jpg

d0143915_0394114.jpg

お香の香りと雨のにおいと静寂…
(一瞬 同じ風に吹かれたのかと想像)
美味しいお餅をいただきました。
次は嵐山…バスで嵐電、北野白梅町駅に行きます〜。
d0143915_0394317.jpg

d0143915_0394491.jpg

つづく……。
[PR]
by toureiff1219 | 2014-08-28 23:23 | Comments(2)

虎のような今夏

d0143915_1118228.jpg

まだまだ暑いので、
季節感を出してもらいました。
スケスケでございます。
d0143915_1118843.jpg

もちろん,ちゃんとパンツもはいてますよ~。


のばらさんの可愛いパリアンドールと一緒です♪
[PR]
by toureiff1219 | 2014-08-19 10:56 | Comments(0)

丸山 景観 (丸山敬太 20周年 全集大成展)

KEITA MARUYAMAの20周年祭に、娘と行ってきました。
この日を楽しみにしていました。
d0143915_21524594.jpg

この壮大な自由さに驚きました。色って、脳に活力を与えますね~。
どの色を選んで、どこで組み合わせて・・・カタチは? 感触は? 
d0143915_21524722.jpg

d0143915_21524939.jpg

なんて表現したらいいのかな。
絵画的で地球上のすべての者たちを巻き込んだdetaile、見応えのあるものでした。
(季節、花、時間、月、星、風、動物、海、山、そして着る人の思いに寄り添った服)
この本の ”早春の庭” の鈴蘭の実物も展示されていた。
d0143915_21525230.jpg

ニットも沢山。 ドリカムの衣装も多数ありました。
あゆが紅白で着たドレスも素晴らしかった。

監修は森本千絵さん。ダイナミックでありながらもフワッとした母性を感じる
やさしい世界も心地よかった~。

17日まで表参道ヒルズ 本館B3F
でやっています。

素晴らしいです。ぜひ行って見て下さい。
[PR]
by toureiff1219 | 2014-08-10 20:57 | Comments(2)